東方誰でも基礎講座

「東方Projectって何?」「ちょっと興味あるけどキャラ多いからなあ…」という初心者にありがちな悩みをなんでも解決します。

東方道中曲+α紹介〜東方紅魔郷〜

f:id:umiyuku:20190130163103j:plain

 

ゲームにはBGMがつきものです。BGMがないゲームなんて今日日ニンテンドックスくらいです。

 

ただし、ほとんどの人にとってはゲームのBGM=ボス戦とかで流れる曲という認識ではないでしょうか。もしそうだとしたら甘い、甘すぎる。

 

このゲームって曲がかっこいいんだよね〜ってイキり語りしているやつほど、セリフの際に流れてるBGMや、キャラクター選択時に流れているBGMをないがしろにしやがる…!!

 

何が「〇〇ボスラッシュ!!」だ。そのボスに到るまで快適にプレイできているのは、OPから道中曲までしめやかに流れているBGMのおかげということを知らない日本人のなんて多いことか。

 

ボーッとプレイしてんじゃねえよ!!!

 

ということで、東方紅魔郷のボス曲以外の曲を紹介していきます。

 

 

 

はじめに

 

冒頭でも説明しましたが、今回は道中+αの曲を紹介していきます。ボスキャラの曲は一切紹介しません。

 

ボスキャラの曲が知りたいという方は、下記の記事で紹介していますのでそちらをご参考ください。

 

www.toho-kiso.work

 

それでは始めていきます。

 

 

タイトル画面:赤より紅い夢


東方原曲 紅魔郷 タイトル画面テーマ 赤より紅い夢

 

タイトル画面テーマです
東方なんで、和風にしてみました。いやほんと
ゲームはまるで和風じゃ無いくせに(^^;
STGとは思えないような曲です。
そもそも、タイトル画面に曲は必要なのでしょうか(笑)?
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

 

二次創作でもお馴染みのタイトルテーマです。聴けば聴くほどオープニングなのかエンディングなのか分からなくなる絶妙なメロディとテンポです。

 

それとタイトル画面といえば、どの作品でも霊夢が素敵なポージングで待ち構えてくれていますが、間違いなく紅魔郷霊夢が一番可愛いです。

 

f:id:umiyuku:20190130170859j:plain

 

お祓い棒をかんざし代わりに突き刺すおしゃれな霊夢紅魔郷だけ。 いやおしゃれ…なのか??

 

1面道中:ほおずきみたいに紅い塊 


099東方紅魔郷 1面道中【原曲】ほおずきみたいに紅い魂

 

1面テーマです。
夜の森をイメージしてあります。一面だし、曲に勇ましさがあると
やる気が出るかなと思い、ちょっと元気のある曲を目指しました。
勇ましさというかコミカルな百鬼夜行って感じかな?
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

 

どの作品でも1stステージで流れる曲というのは印象的なものです。特に難易度の高いゲームは、何度も何度も最初からやり直す必要がありますから。

 

個人的に1面の曲で求められるのは「適度に明るい曲である」ことと、「聴いてて不快にならない曲である」ことだと思うんです。

 

そういった観点から見るとこの曲…だいぶ攻めてる曲です。旧作があったにしろシリーズものの1作目の1面に流す曲じゃないです。

 

作者は確実にアホか天才のどちらかでしょうが、後者でしたね。

 

2面道中:ルーネイトエルフ

中ボス:大妖精


101東方紅魔郷 2面道中【原曲】ルーネイトエルフ

 

2面テーマです。
水と霧をイメージして、ちょっと不気味さも混ぜて見ました。
過去の東方のイメージとほとんど同じ感じとも言える。
2面って言うと、なんの為にあるのかよく分からないからなぁ(^^;
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

 

東方の中で最も印象の薄いステージと言えば、ほとんどの人は2面と答えるのではないでしょうか。言うなればつなぎのステージですから。難易度的にも話の流れ的にも。

 

しかし、だからこそ曲を聴くのです。つなぎの曲にこそ、そのゲームの真の価値を見いだすことができるのです(適当)

 

冗談はそれくらいにして、普通にいい曲です。最近のZUNの曲とは違った、それこそコメントにもあるように旧作に近い雰囲気を感じます。

 

f:id:umiyuku:20190130175034j:plain

 

ちなみに、2面道中ではみんな大好き大妖精もやって来ます。二次創作ではいっぱい喋っていますが、ゲームでは立ち絵なし、セリフなしのボム製造機なので、みんな流れ作業で破壊します。

3面道中:上海紅茶館 ~ Chinese Tea


103東方紅魔郷 3面道中【原曲】上海紅茶館 ~ Chinese Tea

 

3面テーマです。
中華風に仕上げる予定でしたが、結果そんなでも無いようです(^^;
でも曲は東洋風です。
4面以降に東洋風の曲を作ることが出来なさそうだったので、
ここでつくっときました(^^;
Fusionというより New Age風かな?
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

 

マジでいい曲。言語レベルが下がるくらいにはいい曲。

 

個人的なイメージとしては、BGMというよりはインストゥルメンタルミュージック。意味は同じだけど、イメージは違うんです。

 

聴いてるだけで不思議と上海紅茶館を想像してしまうような(イメージだけど)、そんな奥深さを感じさせる名曲です。

 

この曲は、重く暗くなりがちなシューティングの曲を、
どうにかして元気が出て爽やかな感じを出せないかと四苦八苦した曲です。
シューティングでも格好いい曲もポップな曲もダンスミュージックも数あれど、
元気の出る曲となると案外少ないと思います。
この曲を聴くと、陰のない東方の幻想の空を彷彿させ、
あたかも目の前に桃源郷が現れたかの幻覚を見せる。
ちなみに何で上海紅茶館という曲名かというと、
紅魔郷は開発当初は東方紅茶館というタイトルだったから。
この曲は印象的な曲になると思っていたので、ゲームのタイトルを曲名に使いました。
ストーリーが固まったらゲームのタイトルが変わっちゃったけど。
  (東方文花帖 幻想の音覚 より)

 

曲の魅力は全て原作者が語っているので、これ以上話すことはないです。

 

4面道中:ヴワル魔法図書館

中ボス:小悪魔


105東方紅魔郷 4面道中【原曲】ヴワル魔法図書館

 

4面テーマです。
この面から室内ステージです。曲も室内の雰囲気を出して見ました。
後半、中ボス辺りから不気味さが出るように曲調が変化します。
それ以外には特に特徴も無いですが、強いていえば、
STGの曲ではない(笑)
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

 

「作品変わった?」ってぐらい曲調が変わってびびります。ここからようやく東方紅魔郷の始まりです。今までは東方紅茶館です。

 

この曲を聴くと、つくづく東方紅魔郷は東方シリーズの中でも異質な作品だと感じさせます。

 

だって東方ってタイトルなのにバリバリ西洋の曲ですからね。しかも暗めな、なんか吸血鬼とか住んでそうな、そんな感じの。

 

ボスキャラの曲よりも、道中の曲の方が作品のイメージがよく出てますので、意識して聴いてみると面白いですよ。

 

f:id:umiyuku:20190130182959p:plain

 

ちなみに4面道中には小悪魔が湧いてでます。結構強いので大妖精から貰ったボムを使ってあげましょう。

 

5面道中:メイドと血の懐中時計


107東方紅魔郷 5面道中【原曲】メイドと血の懐中時計

 

5面のテーマです。
不思議な不思議な曲です。スピードを出そうとしてつんのめりそうな曲になってるのは、特殊な拍子のせいでしょうか?
ロックにしたかったんですが、私はあまりロックを聴かない所為か、ロックというものを誤解している可能盛大(^^;
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

 

不思議なテンポが魅力的な曲ですが、それに負けじとメロディが乙です。サビは(最)甲です。

 

こういうメロディの移り変わりが激しい曲はゴチャゴチャとしがちですが、楽器隊はピアノ主旋のシンプルな構成のため、聴いていてとにかく気持ちがいいです。

 

発売から15年経ってしまいましたが、今一番アレンジしてほしい曲。エレキギターをもっと効かせたやつとか聴きたくない?ロックを理解したZUNのロック曲聴きたくない?

 

聴きたい(迫真)

 

6面道中:ツェペシュの幼き末裔


109東方紅魔郷 6面道中【原曲】ツェペシュの幼き末裔

 

最終面のテーマです。
最終面はいつもしっとりさせすぎていたので、今回は軽快なノリで。
短いステージの、ただのつなぎの曲なので、あまり自己主張させないような曲にしました。
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

 

ZUNコメ通り、6面道中の割にはさっぱりした曲です。ちょっと物足りないのは単純に曲の幅が短いせいでしょう。

 

6面のボスへの期待を高めるという、ゲームのBGMとしては非常に優秀な曲ですね。

 

個人的には6面道中というより、咲夜さんのExステージというイメージです。軽快なピアノ主旋も5面道中と似てるし。ボム落としに来てくれるし。

 

EX道中:魔法少女達の百年祭


111東方紅魔郷 Extra道中【原曲】魔法少女達の百年祭

 

エキストラステージのテーマです。
時折中華風です。時折ニューエイジ風です。それはなぜか?
何もテーマも考えずにキーボードを弾いてしまったら、こうなってしまいました。
私の惰性の集大成みたいな曲です。よく聴くと、謎めいたフレーズが詰まっています。
私のおもちゃ箱ですね。
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

 

紅魔郷のEXステージと聞くと、どうしてもオーエンの印象が強いため道中の影が薄くなりがちですが、聴いてみると普通に良い曲です。

 

トランペットの音域を下げることで、ゆっくりと、しかし確実にボスの元へと進んでいくという緊迫感のある道中を演出しています。 

 

ピアノ主旋のイントロが、まさに最終決戦の前触れを予感させる絶妙なメロディで最高にすこです。

 

エンディング:紅より儚い永遠


113東方紅魔郷 エンディング【原曲】紅より儚い永遠

 

エンディングのテーマです。
曲名から想像つくように、タイトル画面の曲の編曲みたいなものです。
そのため和風です。
というか、和風で良いんですが。
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

 

タイトルのアレンジです。タイトルをちょい明るくした感じです。

 

でもエンディング曲は実際にクリアした後に聴かないとダメです。まだプレイしてない方は聴かないように!!

 

紅楼 ~ Eastern Dream...


114東方紅魔郷 スタッフロール【原曲】紅楼 ~ Eastern Dream...

 

スタッフロールのテーマです。
いつもは絶望的に暗い曲ばっかのスタッフロールでしたが、今回は希望的に明るくしました。多分。
相変わらずスタッフが少ないので、あまり長い曲には出来ません。
もっと壮大な曲でも良かったんですが、割とインルームな印象の曲になりました。
これは意図していません(笑)
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

 

数々の鬼のような弾幕をくぐり抜けた先にある希望のメロディです。

 

これもクリアしてから聴いてください!!本当に感動するから!!

 

終わりに

いかがだったでしょうか。

 

道中曲はキャラのテーマ曲ではないので、どうしても影が薄くなりがちですが、曲としてはむしろボス曲よりも聴き応えのある曲が多い気がします。

 

興味を持ったらぜひ、ボス曲以外の原曲も聴き漁ってください。

 

当ブログでは他にも多数の音楽系記事を掲載していますので、興味がありましたらぜひご覧ください。

 

www.toho-kiso.work

www.toho-kiso.work

 

それでは