東方誰でも基礎講座

「東方Projectって何?」「ちょっと興味あるけどキャラ多いからなあ…」という初心者にありがちな悩みをなんでも解決します。

東方道中曲+α紹介〜東方星蓮船〜

前回までのあらすじ

   

www.toho-kiso.work

  

地霊殿はいいぞ。猫が少しだけ嫌いになるぞ。

 

あらすじ終わり。

 

というわけで今回は星蓮船の道中曲+αを紹介します。

 

f:id:umiyuku:20181104113428j:plain

 

 

 

はじめに

 

冒頭でも説明しましたが、今回は道中+αの曲を紹介していきます。ボスキャラの曲は一切紹介しません。

 

ボスキャラの曲が知りたいという方は、下記の記事で紹介していますのでそちらをご参考ください。

  

www.toho-kiso.work

 

それでは始めていきます。

 

タイトル:青空の影

 


269東方星蓮船 タイトル【原曲】青空の影

 

タイトル画面のテーマです。

まあいつもの感じで。
ちょっとすかした感じにしてみました。
上を向いて歩きたいけど、変な人に見られるのが怖いので
前を向いて歩きます。

 

東方の踊れるBGM代表です。

 

前作の地霊殿と比べるとライトな曲ではありますが、綺麗な花にはトゲがあるように、ライトな曲には強敵が待っているのです。

 

UFOばかりに気をとられず前を向いてかわしましょう(教訓)。

 

 

1面道中:春の湊に


270東方星蓮船 1面道中【原曲】春の湊に

 

1面のテーマです。

軽快で気持ちの良い曲で始めたかったのでこんな感じに。
やっぱさ、シューティングって明るい方がよくない?
と、その時の気分で趣味嗜好が変わる人間が言ってもねぇ。
曲は爽やかです。窓から飛び出したくなるくらい。
(東方星蓮船 Music Roomより)

 

春!それは人々が出会い、別れ、そして始まる季節。

 

そんな季節にぴったりな爽やか行進曲です。進め若人。

 

そして全てのスギ・ヒノキを根絶やしにするのだ!!

 

2面道中:閉ざせし雲の通い路


272東方星蓮船 2面道中【原曲】閉ざせし雲の通い路

 

2面のテーマです。

1面とは異なった浮遊感を出してみました。
妖怪がいるであろう雲の中を泳いでいます。
想像すると気持ちよさそうだけど、実際は寒いだろうね。
服が凍ったりするんじゃないかな。ガッツ足りるかなぁ。

 

 

「空」って開放的な空間の代表として描かれることが多いですよね。

 

でもこの曲は一般的な空の開放感とは少し違う。まるで未知の領域に踏み込む冒険者のような、不安と高揚感がゴッチャとなった曲です。

 

そう考えると空って怖いよね。タケコプターも無いこんな世界じゃ。

 

3面道中:スカイルーイン


274東方星蓮船 3面道中【原曲】スカイルーイン

 

3面のテーマです。

軽快さを失わずに、ちょっと謎めいた雰囲気を出してみました。
空中に浮かぶと言えばやはりラピュタですが――のくだりは、もう
やりましたね。
では廃墟と言えば……やはりラピュ

 

2面と同じ独特な浮遊感を保ちつつ、適度な緊張感を感じさせる曲です。ハリのあるパーカスの音が肝。

 

あと何だろう…この緊張感はあれだ…強い女の子というより、やかましい親父が待ち構えている感じだ。

 

地震、雷、火事、雲山。震えて来やがった。

 

4面道中:幽霊客船の時空を越えた旅


276東方星蓮船 4面道中【原曲】幽霊客船の時空を越えた旅

 

4面のテーマです。

旅って良いですよね。乗り物に乗っている時が一番ワクワクする。
例えそれが、よく沈没する事で有名な幽霊船長の船だとしても。
この曲は出来るだけ期待と不安が入り交じった、ワクワク感を出し
て見ました。

 

 

何だこのイントロ!?スネ夫が自慢話でもしているのか!?

 

東方史上もっともアホっぽいイントロですが、中身は普通のバラード曲。旅は始まりが一番面白いとはよく言ったものです。

 

ただし旅には予期せぬハプニングが付き物。曲が2:07を過ぎたあたりから聞こえる「ポンッ」の音は、ZUNが曲を録音している際に誤って表示されたバルーンヒントの音らしいです。

 

お使いのPCは正常です。

 

5面道中:魔界地方都市エソテリア


278東方星蓮船 5面道中【原曲】魔界地方都市エソテリア

 

5面のテーマです。

変則的なリズムの曲ですが意外とノリノリです。魔界っぽい感じ。
プレイ中の効果音と共に聞くと、途中からの盛り上がりが激しい
ので、是非遊びながら聞いて貰いたいです。
曲名は、田舎的な感じと都会的な感じを併せ持ったところから。

 

変則的なリズムの曲ですが、盛り上がるポイントが分かりやすく、BGMとしては割と普通な部類に入りそうです。

 

ステージも今までとは大きく変わるポイントなので、ぜひ原作をプレイしながら聴いていただければと思います。

 

それにしても曲中に流れる「シャラシャラ」という音は、小学校の頃に絶対に音楽室にあったあの楽器でしょうか。

f:id:umiyuku:20190330153003j:plain

 

この上手いも下手も無さそうな楽器。ウィンドチャイムというらしいです。

 

リコーダーを律儀に吹くくらいなら、この楽器に立候補して楽すれば良かった。

 

6面道中:法界の火


280東方星蓮船 6面道中【原曲】法界の火

 

6面のテーマです。

無駄に緊張感のある曲です。
短いステージで難易度も高くない処が、逆に緊張する。

心音は焦るよね。

 

 

鬼が出るか蛇が出るか。耳に響く心音は曲か、自分の心臓の音なのか。

 

まさに最終面にふさわしい一曲です。

 

いざ、南無三ーー!

 

EX道中:夜空のユーフォーロマンス


282東方星蓮船 Extra道中【原曲】夜空のユーフォーロマンス

 

エキストラステージのテーマです。

UFO可愛いよね。
ここからは本編とは打って変わって可愛いノリでお送りします。
ポップな感じを目指して作りました。
やっぱUFOはポップですよ。

 

ぽっぷ!ポップ!POP!とにかく可愛いポップな一曲です。少女たちよ!夜空を駆け廻れ!

 

今までの不気味なEX曲も良いですが、たまにはこういう可愛いEX曲もありだと思うんです。敵は一応女の子だし。

 

どうせ弾幕は可愛くないんだし。

 

エンディング:妖怪寺


284東方星蓮船 Ending【原曲】妖怪寺

 

エンディングのテーマです。

いつも神社のテーマばっかなので、珍しくお寺。

神社よりお寺の方が暗いイメージがある。
いや暗いと言ったら失礼だ。退屈なイメージで(冗談です)

 

 

お寺といえば、やはりお鈴の伸びやかな音が印象的です。

 

お鈴の音を聴きながら、心を鎮めて、かわした弾幕を思い浮かべるのです。

 

さあ、次はHardモードですよ(暗黒微笑)

 

スタッフロール:空の帰り道 ~ Sky Dream


285東方星蓮船 Staff Roll【原曲】空の帰り道 ~ Sky Dream

 

スタッフロールのテーマです。

感情の摩天楼の編曲になってます。

旅の終わりの静かな帰り道って感じです。
見上げてごらん~、夜空にUFOが。

 

戦闘で疲れ切った体を優しく包み込むようなメロディです。

 

部活帰り。帰路についている途中の夕焼け空を眺めながら聴いてみたい。

 

今日も疲れたけど楽しかった。明日も頑張ろう。

 

あ、ダメだ泣きそう。

 

終わりに

いかがだったでしょうか。

 

道中曲はキャラのテーマ曲ではないので、どうしても影が薄くなりがちですが、曲としてはむしろボス曲よりも聴き応えのある曲が多い気がします。

 

興味を持ったらぜひ、ボス曲以外の原曲も聴き漁ってください。

 

当ブログでは他にも多数の音楽系記事を掲載していますので、興味がありましたらぜひご覧ください。

  

www.toho-kiso.work

 

www.toho-kiso.work

 

それでは